糖質を減らした結果、膝に驚く変化が・・

今日は清々しい朝で気持ちいいですね^^

当院の患者さんで変形性膝関節症の患者様がいらっしゃいます。

30

その方の膝の治療を継続的に続け、治療後は楽になるが、階段の降りる時の膝の痛みは変わらずでした・・。

他に何か原因があるのではないかと思い、食生活のお話を伺ったところ、甘いものが大好きでかなり摂取しているとのことでした。

実は、関節痛は糖質と関係があるとお話を聞いたことがあります。

実際小森先生は昔に痛めた足首の捻挫が痛くなったりすることがあるとのことだったので、コーヒーに砂糖たっぷり入れるのを控えてもらいました。

すると半月くらいで痛みが出ないことに本人も気づき効果は絶大でした。

その経験があったので、この変形性膝関節症の患者様にも同様に糖質の過剰摂取を控えていただきました。

一ヶ月が経ち効果はすごいものでした。

今まで痛かった階段の降りる時の膝の痛みが軽減。ゴルフのできるようになり、一番嬉しかったのが着れなかったズボンが履けるようになったと大喜びでした^^

IMG_2731

※注意

糖質を一切抜くのはやめてください!過剰に摂取したり、ご自身で思い当たることがあったら少しずつ改善してみてください。

では。

変形性膝関節症について詳しくはこちら

変形性膝関節症

変形性膝関節症に関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

幸整骨院

症状に関するご相談などお気軽にご連絡下さい

03-3530-9620

03-3530-9620
ネット予約はコチラ LINE予約はコチラ
受付時間
【平日】午前中10:00~12:45午後15:00~20:00     【土・祝 】10:00-15:00
定休日
日曜日

〒173-0024東京都板橋区大山金井町52-6 1F