逆子は早い方がいい。

妊娠28週で逆子をなおしたいということで来院。第一子の時は逆子体操をしたらなおったとのことだが、第二子の今回は逆子体操をしても、ひっくり返らないとのことでした。

当院考え方としては、基本的には胃に熱があり、足の方が冷えているため、赤ちゃんが逆を向いてしまっていると考えます。もちろん身体が歪んでいるため、流れが悪いというのも影響します。

なので、まずは身体の歪みをとり、流れをよくし、足の方に鍼をお灸を施します。そうすることで、胃の熱をとり、足の方を温めることが出来ます。

このクライアントは28週と施術できるのが早い段階だったので、1回の施術で逆子がなおりました。

早いほどなおりやすいので、逆子が判明したら早めにご相談ください。

幸整骨院

〒173-0024東京都板橋区大山金井町52-6 1F