不眠症

不眠症

不眠症

口コミ1位

こんなお悩みありませんか?

  • 不眠で寝つきが悪い
  • ぐっすり眠れたことがここ数年ない
  • 睡眠薬を飲まないと眠れない
  • 緊張するとすぐに眠れなくなってしまう
  • 寝て起きてもスッキリしない

もう大丈夫です。当院には不眠症でお悩みの方が多く来院され、改善されていく事例が数多くあります。

不眠症はほっておくと、症状が重くなって睡眠障害と他の症状が出てしまうことがあるので注意してください。

症状が重くならないうちに是非当院までご相談ください。

自律神経が改善しぐっすり眠れるようになりました

お客様写真

友人が治療に通っている先生のご紹介で幸整骨院をご紹介して頂ました。症状は首と腰の痛みで来院しました。 治療する度に、長年の肩こりと腰痛が改善して行くのがわかります。治療を重ねる度に、寝付きがよくなり、食欲がでました! 自分が想っている以上に健康の状態が素晴らしいと実感できます!「先生の説明がわかりやすく丁寧だったので安心できました」

渡部俊亮様 埼玉在住 介護職  主訴:腰痛

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

不眠症とは?

日本では60歳以上で約3人に1人が睡眠問題で悩んでいます。最近では若年層の20代30代でも寝られずに困っている方が多いようです。

不眠症の症状としては

  • 寝つきが悪い
  • 寝てる途中で何度も起きてしまう
  • 寝ても疲れが取れていない
  • 早く目が覚めてしまう

などの症状があります。

不眠症の種類としては

  • 入眠障害
  • 中途覚醒
  • 早期覚醒
  • 熟眠障害

この4つに分かれます。

一般的には環境要因、身体要因、心の要因、生活習慣要因などが考えられますがなかなか改善せずに悩んでいる人が多いのが不眠症という症状です。

入眠障害タイプ

睡眠

入眠障害は、布団に入ってもなかなか寝付けないタイプです。健康の場合は30分以内に眠りに入りますが入眠タイプは1時間から2時間かかっても眠れません。

この期間が一定の間続くとやはり、肉体的、精神的な疲労は取れずらくなります。

中途覚醒タイプ

夜中に何度も目が覚めてしまう。長く眠れないので、疲れが取れずらい。特に中高年に多い睡眠障害です。

早期覚醒タイプ

朝4時から5時に目が覚めてしまい、そのまま眠れない早起きでいいが日中、夕方に強い眠気を感じてしまう。

熟睡タイプ

眠れるけど睡眠の質が良くない。深い眠りであるノンレム睡眠が足りず、寝ても寝足りない。寝てる間に疲れが取れない。

不眠症の原因

精神的要因

精神的なストレスは不眠の主な原因となります。

どのようなものであっても本人がストレスと感じるようなものは睡眠を悪化させてしまいます。

代表的なものとしては、

  • 不安 緊張 イライラ 落ち込み
  • 統合失調症
  • 双極性障害

身体的要因

身体症状や身体疾患が原因で不眠が生じることもありあす。

以下のような身体的原因によって不眠が生じている場合はまずは身体症状の改善を試みるべきです。睡眠薬などを使って、不眠にのみアプローチを行なっても根本の原因である身体症状が改善されていなければ、睡眠の質を高めることは難しいでしょう。

  • 痛みを生じる疾患
  • かゆみやアレルギー
  • 息苦しさや無呼吸症など
  • 頻尿
  • 足のムズムズ感

薬理的要因

お薬や特定の物質は不眠を引き起こすものがあります。

身近なものでいうと、

  • アルコール
  • ニコチン
  • カフェイン

不眠を改善するためにお酒を飲まれる方もいますが睡眠の質を落としてしまいますので程々にしておいてください。

ホルモンバランス 自律神経の要因

眠るという行為は実は自分の意思では直接コントロールすることができません。眠るための準備をしたらあとは眠りに落ちるのを待つだけです。自分で数秒後に眠ろうと眠るわけではないのです。

神経やホルモンのバランスが変化して眠るための条件が整った時に自然と眠りが訪れるというわけです。食生活やストレスの影響でホルモンバランスが乱れていると、脳が眠りに入れません。または眠ったとしてもまた途中で覚醒してしまいます。

ホルモンバランスも直接コントロールすることはできませんが、食生活習慣などを整えることで間接的にコントロールしていきます。

幸整骨院での「不眠症」へのアプローチ

幸整骨院では不眠症、睡眠障害の根本的な原因を

  • 血液循環の悪さ
  • 自律神経の乱れ
  • 歪み

この3つだと考えています。

この3つの原因にはそれぞれ関連性があります。

体の歪み、特に頭蓋骨、骨盤が歪むことで内臓機能が低下します。機能が低下することで循環障害やホルモンの働きも低下します。結果不眠に繋がっていくのです。

  1. 頭蓋骨、骨盤の歪み
  2. 血流が悪くなり循環障害が起こる
  3. 内臓機能が低下
  4. 自律神経が乱れる
  5. 結果、不眠に陥る

この悪循環になるのです。

そこで、当院では頭蓋骨、骨盤の歪みを整え、全身の血流の悪さを改善していきます。

さらに按腹(あんぷく)と言ってお腹の緊張をとる特殊な施術を行い内臓機能の回復に導きます。

頭蓋骨・骨盤の歪み」と「お腹の緊張」を調整することで、本来の内臓の働きができるようになり、自律神経の交感神経と副交感神経の切り替えが出来るようになるのです。

結果として「不眠症」を改善に導くことが出来るのです。

当院がお客様に選ばれる5つの理由

理由その1

痛い治療やバキバキしたりしないのに即効性のある活法整体

板橋 大山 整体 幸整骨院

「えっ、こんなに優しい刺激で劇的に改善するなんて不思議!」

ボキボキしたりグイグイ押したりする危険な事は一切必要ありません。痛みや不調を改善するには必要最低限の刺激で十分です。

「姿勢が良くなった」「さっきよりも痛くない」「呼吸がしやすくなった」と、みなさん整体前と整体後のカラダの変化に驚かれます。

  • 板橋区 大山整体
  • 板橋区 大山整体

理由その2

代謝作用・循環作用が良くなり症状が改善され体が元気になる

幸整骨院の整体治療は血液循環、筋肉、関節、靭帯、自律神経、内臓の機能を本来の良い状態に戻すという作用があります。

 

痛みや不調を感じるということはカラダの中の代謝作用・循環作用がうまくできていないからです。良い作用をカラダがインプットさえすれば自然と症状が改善され元気なカラダになっていきます。

理由3

様々なジャンルで活躍されてるプロも認める確かな技術

石川選手

臨床人数はのべ30000人以上。その中でも92、4%の方に効果を実感していただいています。医師、看護師、歯科医師などの医療関係者の先生方も来院されています。またプロサッカー選手、アスリート、舞台俳優、プロミュージシャンもお体のメンテナンスで来院されます。

理由その4

板橋でトップクラス 80%の方がご紹介で来院されます

お陰様で当院の8割の方がご紹介で来院されます。

板橋区をはじめ、都内、県外からもご紹介で来院されます。結果を確実に出し続けているからこそご紹介、口コミをいただけていると自負しています。

『初めてで不安だな。』『紹介じゃなくても大丈夫なの?』

もちろんご紹介ではなくても大歓迎ですのでお気軽にご連絡ください。

※ご予約のお電話はこちらをクリック

理由その5

仕事終わりの遅い時間もOK。日曜・祝日も診療!

幸整骨院に来院されるクライアントさまの半数がお仕事盛りの方々や小さなお子様連れの方々です。

「平日に通いたくても時間の関係で通えない・・・」

「平日は子供を見てくれる人がいないから・・・」

このような理由で通いたくても通えない。幸整骨院では一所懸命働らかれてる方に少しでもお役に立てるよう平日は夜8時まで診療しています。

また土曜診療に加え祝日診療も取り入れていますので、普段お仕事、育児の関係で中々通えない方でも安心して通院していただけます。

  • 患者さん
  • 患者さん

特別プラン

初回プラン

初回割引

メールのご予約

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

幸整骨院

症状に関するご相談などお気軽にご連絡下さい

03-3530-9620

03-3530-9620
ネット予約はコチラ LINE予約はコチラ
営業時間
【平日】午前中10:00~12:45午後15:00~20:00     【土・祝 】10:00-15:00
定休日
日曜日

〒173-0024東京都板橋区大山金井町52-6 1F