この症状どこに行けばいいかわからない方だけお読みください

こんにちは。

板橋区大山駅徒歩3分の幸整骨院です。

 

本日もブログを読んでいただきありがとうございます。

今回は坐骨神経痛の症状でどこに行けばいいのかわからないという方に向けてブログを書かせて頂きます。

・坐骨神経痛ではない

・どこに行けばいいのかわかっている

という方はお時間の無駄になってしまうので違うブログを読んでくださいね^^

 

 

そもそも坐骨神経痛とは?

坐骨神経痛とはお尻からふともも足先にかけて痺れ症状や痛みが出てくる症状です。

坐骨神経痛とは病名でなく症状です。

脊柱管狭窄症

椎間板ヘルニア

等の病名から坐骨神経痛の症状を起こすことが多いです。

病名に当てはまらなくても症状が出てしまう方もいらっしゃいます。

 

症状としては

  • 足に痺れがある
  • 長時間座っているのが辛い
  • 朝起きる時に痛くて動けない
  • 歩く時にびっこひいてしまう

などです。

症状が出たらどこに行けばいい?

症状や目的によって変わってくると思います。

基本的には

・病院(整形外科)

・整体院や鍼灸院になると思います。

病院

病院では施術というより診断をしていただく場所と思っていただいたほうがいいかもしれません。

注射、薬、レントゲン、MRIなどをご希望の場合は病院に行かれることをオススメいたします。

排尿、排便障害の症状がある方は症状としては非常に進んでいる可能性があるため病院で診断を受けることをお勧めいたします。

保険診療が可能です。

 

整体院・鍼灸院

病院よりも一人一人に時間をかけて施術することが可能です。

薬や注射を使わずによくしたいという方は整体院や鍼灸院がお勧めです。

病院で診断を受けてから行くのもいいでしょう。

 

症状でお悩みでどこにいけばいいかわからない、悩んでいるという方は多いと思います。

病院と整体院ではできることが大きく変わっていきます。

薬が欲しいの行った整体院では薬がもらえなかったなんてことがないようにお気をつけくださいね。

 

坐骨神経痛について詳しくはこちら

坐骨神経痛

この記事に関する関連記事

幸整骨院

〒173-0024東京都板橋区大山金井町52-6 1F