起立性調節障害の改善

起立性調節障害

起立性調節障害

起立性調節障害でこのようなお悩みありませんか?

  • 朝起きようとしても起きることができない
  • 全身の重だるさ、倦怠感がある。
  • 朝の頭痛、めまいが不定期に出る。
  • お腹が痛くなることがある。
  • 午後になると元気になるけど朝は調子が悪い
  • 病院で起立性調節障害と診断され、血圧を上げる薬を飲んでいるが症状が改善されない
  • 乗り物酔いがひどい

 

当院における起立性調節障害の見立てと治療

お医者さんでは一般的に薬物療法と非薬物療法の2種類を行います。薬物療法は血圧を調整する薬や漢方薬、非薬物療法は運動療法、生活習慣の指導を行います。

 

しかし、ここ数年当院へ来院される小学生から中学生の子供たちは『起立性調節障害』と診断され専門治療を受けているにもかからわず症状がなかなか改善されていない方がたくさんいらっしゃいます。

 

私たちが、起立性調節障害において重要としているのは

  • 副腎という臓器の問題
  • 脳脊髄液の問題
  • 自律神経の問題
  • 親御さんの問題

副腎という臓器

起立性調節障害 板橋

副腎という臓器は『ストレスから身を守る臓器』とも言われています。慢性的なストレスが長期間にわたり溜まっていくと、副腎に負担がかかり、十分なホルモン分泌ができなくなり様々な症状が発症します。

実は、起立性調節障害(OD)と診断された小中高生でもこの副腎疲労が原因になっていることがわかりました。

当院では、副腎の機能を良くする反射療法を使い、副腎の機能を元の良い状態に高める治療を行います。

脳脊髄液の問題

脳脊髄液 CSF 東京 板橋 整体 松田拓人

脳脊髄液(CSF)は脳と頭蓋骨の間を流れ脳を保護する役割として知られていますが、体調不良や体の歪みが原因でその流れが頭の中で起立性調節障害渋滞し、頭がむくんでしまいます。その結果、脳の機能を低下させてします。

この脳脊髄液の循環作用が良くなることで起立性調節障害の症状が緩和されて行きます。

治療は、CSFを流れを良くするソフトブロックでというブロックを使って調整します。

自律神経の問題

起立性調節障害 板橋

起立性調節障害の症状と深く関係している自律神経の問題。自律神経の乱れから血液の流れを調整することが出来なくなります。

親の問題

起立性調節障害(起立性低血圧)には、まだ不明とされてることが多いですが、原因として発症しやすい性格はあります。繊細で、周囲に対する気配りが出来る気質で、小さいころから育てやすく、優等生・良い子である傾向で、

結果的に、ストレスを溜め込みやすく「親に心配かけたくない」心優しい子供に多いとされています。

子供が何を求め、何に苦しみ、どんな助けを親である自分に求めているか、子供の心の叫びに耳を傾けてみてください。

特別プラン

初回プラン

初回割引

メールのご予約

当院がお客様に選ばれる5つの理由

理由その1

痛い治療やバキバキしたりしないのに即効性のある活法整体

板橋 大山 整体 幸整骨院

「えっ、こんなに優しい刺激で劇的に改善するなんて不思議!」

ボキボキしたりグイグイ押したりする危険な事は一切必要ありません。痛みや不調を改善するには必要最低限の刺激で十分です。

「姿勢が良くなった」「さっきよりも痛くない」「呼吸がしやすくなった」と、みなさん整体前と整体後のカラダの変化に驚かれます。

  • 板橋区 大山整体
  • 板橋区 大山整体

理由その2

代謝作用・循環作用が良くなり症状が改善され体が元気になる

幸整骨院の整体治療は血液循環、筋肉、関節、靭帯、自律神経、内臓の機能を本来の良い状態に戻すという作用があります。

 

痛みや不調を感じるということはカラダの中の代謝作用・循環作用がうまくできていないからです。良い作用をカラダがインプットさえすれば自然と症状が改善され元気なカラダになっていきます。

理由3

様々なジャンルで活躍されてるプロも認める確かな技術

石川選手

臨床人数はのべ30000人以上。その中でも92、4%の方に効果を実感していただいています。医師、看護師、歯科医師などの医療関係者の先生方も来院されています。またプロサッカー選手、アスリート、舞台俳優、プロミュージシャンもお体のメンテナンスで来院されます。

理由その4

板橋でトップクラス 80%の方がご紹介で来院されます

お陰様で当院の8割の方がご紹介で来院されます。

板橋区をはじめ、都内、県外からもご紹介で来院されます。結果を確実に出し続けているからこそご紹介、口コミをいただけていると自負しています。

『初めてで不安だな。』『紹介じゃなくても大丈夫なの?』

もちろんご紹介ではなくても大歓迎ですのでお気軽にご連絡ください。

※ご予約のお電話はこちらをクリック

理由その5

仕事終わりの遅い時間もOK。日曜・祝日も診療!

幸整骨院に来院されるクライアントさまの半数がお仕事盛りの方々や小さなお子様連れの方々です。

「平日に通いたくても時間の関係で通えない・・・」

「平日は子供を見てくれる人がいないから・・・」

このような理由で通いたくても通えない。幸整骨院では一所懸命働らかれてる方に少しでもお役に立てるよう平日は夜8時まで診療しています。

また土曜診療に加え祝日診療も取り入れていますので、普段お仕事、育児の関係で中々通えない方でも安心して通院していただけます。

  • 患者さん
  • 患者さん

追伸

病院でMRI検査をしても何の異常も見当たらず、お医者さんから「薬で様子を見てください」「自律神経の問題だからストレス与えないように」と言われるだけで、一向に症状が改善されない子供が来院されます。

まだ起立性調節障害、起立性低血圧の治療実績人数はそう多くありませんが、来院した子供たちは皆さんお陰様でまた学校に行けるように改善されています。

とても難しい症例のため、1、2回の治療ですぐに良くなるとは言えませんが、本人が早く良くなりたい!という気持ちがあればれきっと良くなります。

もし、あなたの大事なお子さんが同じようなお悩みで大事な青春の時間を過ごせず辛い思いをされてるのでしたら一度ご相談ください。

ご連絡お待ちしております。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

幸整骨院

症状に関するご相談などお気軽にご連絡下さい

03-3530-9620

03-3530-9620
ネット予約はコチラ LINE予約はコチラ
受付時間
【平日】午前中10:00~12:45午後15:00~20:00     【土・祝 】10:00-15:00
定休日
日曜日

〒173-0024東京都板橋区大山金井町52-6 1F