早期回復にはタンパク質を摂ることが必要です

こんにちは。

 

板橋区大山の「整体」幸整骨院です。

 

今回は、起立性調節障害や自律神経失調症、不妊症などたくさんの症状に共通することをお話し致します。

 

それは、タンパク質摂取不足になりがちな方が多いうことです。

 

起立性調節障害になってしまう方や自律神経失調症、不妊症になってしまう方のほとんどがタンパク質不足によって引き起こされているとも過言ではありません。

 

前回は糖質をなるべく控えて下さいとお伝え致しました。

 

今回は積極的に摂取してほしい物です!!

 

人の体で、呼吸、水分に続き大事な物がタンパク質になります。

 

食べた物、飲んだ物で身体は作られます。積極的にどんどん肉、魚、卵を食べて下さい。

 

早期回復したい方はご連絡下さい。お力になります。

 

幸整骨院でした^^

起立性調節障害の改善について詳しくはこちら

起立性調節障害の改善

この記事に関する関連記事

幸整骨院

〒173-0024東京都板橋区大山金井町52-6 1F