砂糖(調味料)を変える

こんにちは。

板橋区大山駅徒歩3分の幸整骨院です。

 

今回は「砂糖」について書かせていただきます!

健康になりたい!

身体を変えていきたい!

と思った時に食材に気をつけるのも大事ですがそれよりも調味料に気をつけることが大事だったりします!

調味料は一回買えば当分使えますし食材は毎週買わなければいけないので負担も少ないです。

 

中でも特に気をつけていただきたいのが砂糖です!

もしお家で

・白砂糖

・三温糖

・グラニュー糖

を使っているのであれば変えることをオススメします!

 

 

白砂糖の与える影響

  • 血流が悪くなる
  • 血糖値の上昇
  • 内臓の負担が大きい
  • 便秘
  • 肥満

などなどこれらは一部になります。

なるべくこれらの砂糖は避けたいところです。

 

では何を使えばいいのか?

今回は3つご紹介させていただきます♫

 

甜菜糖(てんさいとう)

カロリーは白砂糖とあまり変わらないが天然のオリゴ糖やミネラルが含まれている。

きび砂糖

白砂糖よりもカルシウムやミネラルやカリウムなどのミネラルが入っている。白砂糖よりも吸収がゆっくり。

黒糖

精製されずに作られた黒糖にはビタミンやミネラルが含まれ白砂糖よりもカロリーは低い。

 

今回は3つのお砂糖をご紹介させていただきました。

ビタミンやミネラルは白砂糖よりも入っていますがそうは言っても砂糖は砂糖ですのであまり摂りすぎないようにお気を付け下さい☆

自律神経失調症について詳しくはこちら

自律神経失調症

この記事に関する関連記事

幸整骨院

〒173-0024東京都板橋区大山金井町52-6 1F