口にしたもので身体は変わる!

こんにちは。

 

板橋区大山の整体『幸整骨院』です。

 

今回は“口にしたもので身体は変わる”と言ったお話をします。

 

読んでそのまま、私たちの身体は食べた物、飲んだ物から出来ています。

 

これは絶対に変えられない事実であり、これこそが人の根本だと思っております。

 

癌や心臓病、脳疾患など、内臓の病気だったり、命に関わる病気は皆さん食事が大事などイメージできますが、腰痛や肩こり、神経痛などの痛みももちろん関係します。

 

なぜなら、例えば、使いすぎで痛めた筋肉を修復するには、筋肉になる材料が必要です。

 

その材料は口にするもの以外からは摂取することが出来ないからです。

 

車で例えると、『肉体=車体』、『食事=ガソリン』となります。

 

車体が壊れていても車は走らないし、もちろんガソリンがなくても車は走りません!!

 

人間の身体もこれと全く一緒!!

 

なので、痛みや不調の方は、ストレッチや運動もいいですが、治りが悪い場合、その根底にある水分補給や食事をぜひ見直してみて下さい。

 

意外と口にするものを変えるだけで痛みが取れるケースも多いですよ^^

 

痛みにいい栄養素などは以前のブログにも沢山でていますので参考にしてみて下さい。

 

幸整骨院でした。

ぎっくり腰(急性腰痛)について詳しくはこちら

ぎっくり腰(急性腰痛)

この記事に関する関連記事

幸整骨院

〒173-0024東京都板橋区大山金井町52-6 1F